魔法に自動クリックFallen覇王を使用すると、実際にIPアドレスなどのアクセス情報がどの様に変更されるか?
ほんの一例ですがご紹介します。

Fallen覇王でIPアドレスなどのアクセス情報はどの様に変更されるのか?

まず元のアクセス情報が下記画像(確認くんより)となります。
IPアドレス、クライアントホストは申し訳ございませんが完全には公開できませんのでご了承下さい。

下記の情報が元のアクセス情報となります。(このアクセス情報は当社が正規に使用しているものです。)

元IPアドレス 123.22×.3×.××
クライアントホスト(プロバイダ) OCN
使用するOS Windows8.1
使用するブラウザ InternetExplorer11

このアクセス情報を確認くんで見ると各画像になります。

元アクセス情報
※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

ソフトを稼働させ、IPアドレスとクライアントホストを変更しアクセスする

  • ユーザーエージェント(UserAgent)は変更せずそのままの設定
変更前 変更後
元IPアドレス 123.22×.3×.×× 12×.1×3.×7.1×7
クライアントホスト(プロバイダ) OCN bbtec.net(ヤフーBB)
使用するOS Windows8.1 Windows8.1
使用するブラウザ InternetExplorer11 InternetExplorer11

上記変更を確認くんで確認したものが下記の画像です。

IPアドレス変更
※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

コレだけでも同一のアクセスと判断するのは難しいです。
しかしユーザーエージェント(UserAgent)を変更する事でより完璧なアクセス情報変更となります。

ユーザーエージェント(UserAgent)を変更して再びアクセスする

ユーザーエージェント(UserAgent)を『Windows7でChromeを使用』に指定し変更。

変更前 変更後
元IPアドレス 123.22×.3×.×× 12×.1×3.×7.1×7
クライアントホスト(プロバイダ) OCN bbtec.net(ヤフーBB)
使用するOS Windows8.1 Windows7
使用するブラウザ InternetExplorer11 Chrome

上記変更を確認くん確認したものが下記の画像です。

IPアドレス変更
※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

上記のアクセス情報変更まとめ

魔法の自動クリックFallen覇王のIPアドレス、ユーザーエージェント(UserAgent)などのアクセス情報を変更するソフトを使用した場合、下記の様に変更されます。
※変更例の1例です。IPアドレス、ユーザーエージェント(UserAgent)は自動変更、手動で切り替えが可能です。

元のアクセス情報
元アクセス情報
※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

ソフトを使用しアクセス情報を変更
IPアドレス変更
※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

上記で変更したアクセス情報を更に変更する

上記でIPアドレス、ユーザーエージェント(UserAgent)のアクセス情報を変更したものを、ユーザーエージェント(UserAgent)だけ戻し、更にIPアドレスだけを変更させます。

変更前 変更後
元IPアドレス 12×.1×3.×7.1×7 18×.1×9.×5.2×6
クライアントホスト(プロバイダ) bbtec.net(ヤフーBB) so-net.ne.jp(So-net)
使用するOS Windows8.1 Windows8.1
使用するブラウザ InternetExplorer11 InternetExplorer11

上記変更を確認くんで確認したものが下記の画像です。

IPアドレス変更
※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

ユーザーエージェント(UserAgent)を変更して再びアクセスする

先ほどと同様、ユーザーエージェント(UserAgent)を『Windows7でChromeを使用』に指定し変更。

変更前 変更後
元IPアドレス 12×.1×3.×7.1×7 18×.1×9.×5.2×6
クライアントホスト(プロバイダ) bbtec.net(ヤフーBB) so-net.ne.jp(So-net)
使用するOS Windows8.1 Windows7
使用するブラウザ InternetExplorer11 Chrome

上記変更を確認くんで確認したものが下記の画像です。

IPアドレス変更
※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

上記のアクセス情報変更まとめ
  1. 最初に変更したアクセス情報のうちユーザーエージェント(UserAgent)を元に戻しIPアドレスのみを変更
  2. 次に1で変更したIPアドレスはそのままでユーザーエージェント(UserAgent)を変更

元のアクセス情報
IPアドレス変更
※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

ソフトを使用しアクセス情報を変更
IPアドレス変更
※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

上記で変更したアクセス情報を更に変更する

今度は何も元に戻さず、そのまま前のアクセス情報を自動変更する。

変更前 変更後
元IPアドレス 18×.1×9.×5.2×6 10×.1×9.1×8.1×6
クライアントホスト(プロバイダ) so-net.ne.jp(So-net) dion.ne.jp(KDDI 現au)
使用するOS Windows7 Windows8.1
使用するブラウザ Chrome Firefox

上記変更を確認くんで確認したものが下記の画像です。

IPアドレス変更
※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

WindowsからのアクセスをMACからのアクセスとして変更する

IPアドレス変更
※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

現在のOSが『Apple MacOS』へ変更されている。

iPhoneからのアクセスとして変更

IPアドレス変更
※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

現在のOSが『Apple iOS』へ変更されている。

Android端末からのアクセスとして変更

IPアドレス変更
※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

現在のOSが『Google Android』へ変更されている。

IPアドレスなどのアクセス情報を自在に変更する事が出来る!

ここで掲載したIPアドレス、ユーザーエージェント(UserAgent)などのアクセス情報の変更はほんの一部の例に過ぎません。
実際は、国内IPアドレスの種類は数多くあり海外のものを含めると膨大な数になり、ユーザーエージェント(UserAgent)も、OSとブラウザの組み合わせも『Windows10とEGG』『Windows8.1とSafari』など最新のものから古いものまで数多くございます。

そして、IPアドレスやユーザーエージェント(UserAgent)などのアクセス情報は

  • ランダムに自動変更が可能
  • 手動変更、変更固定が可能

これにより、様々な用途に合わせて使用することが出来ます

リファラー(Referer)も自由に設定可能

確認くんで『どこのURLから来たか』と言う項目があります。これは、リファラー(Referer)と言い【アクセス元】の事を指します。

このリファラー(Referer)も複数登録が可能で、ランダムに自動変更、手動変更、固定することが出来ます。

魔法の自動クリックFallen 覇王 限定販売

Fallen覇王

豪華特典

Fallen覇王

遂に門外不出の攻略法が特典に!

販売サイトへ
特別販売は期間限定、販売個数に制限がございます。ご購入はお早めに!